〒893-0025 鹿児島県鹿屋市西祓川町1133-50
+81994350011
info@jprc.jp

安全潜水管理者課程

すべては動機から始まる!


安全潜水は
,事業所の永遠の対策であり,潜水者自身においては一層の義務でも
あります。

安全の啓発運動は各方面で行われていますが中々無事故とはいかない実情である。どのような対策と対処があるのだろうか,ここでは主に潜水を取り上げ安全潜水を成し遂げる策を考え実践していきたい。

潜水を行うための”知識と技能に主眼をおいて潜水事故ゼロを目指す事業所に今一度,警邏したい。

潜水は,考えようによっては至って簡単に行えることである。だがこの至って簡単に行える潜水であるから軽視しがちでもある。これはレジャーダイビングが急速に普及したことによるところが大きい。

JPRCは人間が生命を維持する
ことが不可能な水の性質と環境に大な教育を行うこととしている。水 

を知ることから潜水は始まることをしらなければならい。

また,そうあるべきである。

このことを潜水指導員が知ってこそ真の安全潜水が行えるのではないか。

日本公的機関救助潜水士養成センターは,安全潜水潜水管理者と呼称し一層の潜水事故ゼロを目指す潜水士を育て養成していきたい。


安全潜水管理者として,経験はもとより学び向上したい潜水士に優れ教育を取り入れ潜水に対する安全意識の高揚と向上を備えていただくことによりコマーシャル潜水士及び公的機関にて潜水に従事する者の永久の安全潜水意識を確率していきます。


多くの事業所がこの安全潜水管理者養成に目をむけ自所の潜水士の教育に役立てください。


2022年度安全潜水管理者養成課程の日程

*先ずはじめにお読みください。・・・・・・・・PDF

 

・2022年10月7日(金)

・09:00~19:00

・申し込み用紙と受講料金・・・・・・・PDF

受講生は潜水免許の写しを1枚提出してください。

受講定員・・・3名以上10名まで(最低定員に満たない場合は中止もあ得ます。)ご了承ください。

・最終申し込み期限・・・2022年8月7月29日


用意する物

・筆記用具

・電卓(スマホに電卓機能が付いている物でもよい。)

申込み用紙