〒893-0025 鹿児島県鹿屋市西祓川町1133-50
+81-994 35 0011

機動潜水士個人装備品

すべては動機からはじまる!

機動潜水士は次の個人装備品を準備する
  軽装備潜水
    1 ウエットスーツ&フード(上・下分離できる物であること。)ワンピース不可。
    2 ブーツ(靴底は滑りにくい構造であること。)
    3 手袋(手の平はケプラー入りや加工品)
    4 ひざあて・肘あて
    5 簡易ハーネス用(ロープまたはウエビング.テープ4m~6m程度)
    6 水中メガネ(スカートは黒ゴムもしくは黒シリコンゴム)*透明は不可
    7 スノーケル(排水弁無し)
    8 足ヒレ(ストラップ式)*ブーツタイプは不可
    9 バディロープ(4m/,m程度1.5m両端にナスカンまたはループ
    10 潜水ヘルメット
    11 水中ライト(点滅切り替え式)      

    12 鋭利な刃物(ナイフ) 
    13 ホイッスル

  重装備潜水 

    1 レギュレーター一式(空気圧力計器・磁気コンパス・水深計

    2 セーフティセカンド)/ レギュレーターセカンドのみついた物1個
    3 ハーネス
    4 浮力調整具
    5 ボンベ(4リットルボンベ1本J-バルブ付き)
    6 フルフェイスマスク
  その他の装備品
    1 カラビナ最低3個内1個は安全環付き
    2 救助捜索ロープ(20m以上・スターテック)
    3 筆記用具(水中使用可)

  その他活動事案に適した装備品

活動は.自分の経験したことのない実践・訓練内容とあればその活動には参加しないことを大原則とします。
JPRCでは,あらゆる水中環境を想定した訓練を実施します。


日本公的機関救助潜水士養成センター
〒893-0025 鹿児島県鹿屋市西祓川町1133-50
電話番号:0994-35-0011