〒893-0025鹿児島県鹿屋市西祓川町1133-50
+81994350011
info@jprc.jp

レジャーダイビング課程

すべては動機から始まる!

 新しい時代のレジャーダイビング改革を行ってまいります。これまで多くのレジャーダイビングで尊い命を亡くしています。高気圧障害の後遺症も持ち続けている方も多く居ます。この現状をレジャーダイビングの指導団体はどのように考えているのでしょうか。また,ダイビングをされる本人達はどのように考えダイビングをしようと思っているのでしょうか。JPRCは,長年この問題に取り組んでいます。その一環として公的機関潜水士養成をレジャーダイビングでのカリキュラム取得から切離し,公的機関潜水カリキュラムの構築に着手しまいりました。これからのダイビングの有り方や考え方を完全オープンとすることでダイビング事故の減少に歯止めをかけたいと思います。

 現在のダイビング講習での説明で禁句とされている”危険”死ぬ”という言葉を明確に説明してダイビング指導員は,高い知識と技術を持って指導にあたるべきです。現実問題として今のダイビングに不満を抱いてる指導員や一般のダイバーを多く居ることも事実であることもしっかり理解しなければなりません。レジャーダイビングだ生業が立たないなら公的機関にターゲットを絞って来てる指導団体もあります。

 これから時代,こでまでと同じ手法では安全は保たれません。疑問を抱いてる既存のダイバーや指導員もJPRCの扉を開けてみませんか。そこにはこれまでと大きく変わった潜水を知ることでしょう。

初級潜水士養成課程

潜水生理学や物理学の基礎知識を習得していただき潜水する上での危険性強いては死に繫がることを知ります。
実技では,知識として得たことを実際に自らから考え感じてダイビングの安全を共有していきます。このことを教育指導するのがダイビング指導者として最高峰の潜術士から教育を受けます。初級潜水課程が修了して更にダイビングを極めて高い知識と技術でダイビング楽しみたい方は,上級潜水士課程と救助潜水士課程があります。潜術士にお尋ねください。

JPRCの潜水教育を受講するためには,あなたの正確なプロファイルが必要です。先ずは,連絡して情報収集を行ってください。
メールでのお問い合わせ→
・電話でのお問い合わせ→0994-35-0011
申し込み書→
メディカルチェックシート→


一般ダイバーの初級潜水士認定カード



〒893-0025鹿児島県鹿屋市西祓川町1133-50 電話0994-35-0011
*ダイビングにご用件の無い方や誹謗中傷に値する電話のご使用はご遠慮下さい。