〒893-0025鹿児島県鹿屋市西秡川町1133-25
+81994350011
info@jprc.jp

潜水士試験対策課程

すべては動機から始まる

すべては動機から始まる。

 我が国においては、潜水を生業とするには”潜水士”免許が必用です。これはレジゃーダイビングで潜水指導したりガイドをして報酬を受ける場合は業務となりので同じく潜水士免許が必用です。一般にレジゃーダイビングをする場合は免許は必用としません。業務であっても素潜りの場合は免許を必要としません。しかしながらレジゃーダイビングをする方でも知識を知っていることは安全潜水につながりますので潜水士免許を受けましょう。

:3コースから選べます。


潜水士試験対策詳細はここをご覧ください。→ PDF

日本公的機関救助潜水士養成センターの開催するコースは自分に合った3コースから選べます。
・不安のある方で合格を目指したい方のための
    *4日間コース・・・・・→ PDF
・やや不安がありできれば1回で合格したい方のための
  *3日間コース・・・・・→ PDF 
・合格へある程度自信があるが念のた講習を受けておきたい方の
  *2日間コース・・・・→ PDF

全国のセンター試験と出張試験の日程は,公益財団法人 安全衛生技術試験協会のホームページでご確認ください。
・公益財団法人 安全衛生技術試験協会 → 検索


2022年度課程開催 第1回
・7月7日(木)・8日(金) 09:00~19:00
最終受付日
     *5月17日(火)

2022年度課程開催 第2回
・調整中

潜水士試験対策詳細はここをご覧ください。→ PDF


〒893-0025鹿児島県鹿屋市西祓川町1133-50
電話 0994-35-0011     E-mail: info@jprc.jp